ぶらり旅・高崎編 / photo

 神奈川の実家から仙台まで戻るにあたり、ただ帰ってしまうのでは勿体ないし、まだまだ日本も知らない場所だらけだから、こういう機会を利用して足を伸ばさねばと常々思っていることもあり、北関東・北陸経由での帰路となりました。
 もはや「経由」では無いような方向なんですが、まぁ国内の移動ですからね、散歩みたいなものです。青春18きっぷバンザイ。


 この年末年始はドイツにいた頃の友人と何人か会えたのですが、ここ高崎にも良き友がおりまして、北陸へ抜けるついでにちょっと立ち寄ろうか程度に思っていたら、色々な場所へと連れ回してもらって、楽しいぶらり旅になりました。

 丘の上の美味しい焼きそば(九州の皿うどんのようなもの)屋で昼食をとった後に着いたのは、少林山というお寺。

d0014524_23461827.jpg
 「高崎=だるま」という図式はあまり私の意識には無かったのですが、ここはもう、とにかくダルマ。
d0014524_2349836.jpg
 こうも大量にあると圧巻です。日本各地のダルマを集めた展示室もあって、仙台の青い松川ダルマや、もはやダルマでは無い感じのダルマ、こそっと紛れてドラえもんなどがゴロゴロしてました。

d0014524_23524956.jpg
※供養されるのを待つダルマたち


d0014524_235636.jpg
 丘の上からの眺めは素晴らしい。この写真では分かりませんが、一周とは言わずとも270度くらい見渡せます。こういう場所の生まれでは無いと思うんですが、山々に囲まれた(かつ遠くを見渡せる)景色って、ほっとします。
 この場所の近くには牧場があって、なだらかな丘と相まって、なんだかEngenを思い出しました。(ちなみにその牧場では出来立てソフトクリーム/ヨーグルトなんかも楽しめます。)


d0014524_014784.jpg
 なんか見たことあるような… と思ったら、以前このブログでも紹介してた 白衣大観音 を彷彿とさせるフォルムです。だいぶ小型ではありますが。
d0014524_043065.jpg
 中に入れて9階?まで上がれるんですが、小さな展望窓から外をのぞくダメさまで、同じニオイがします(笑)
 どこに行っても、こういう「大きくしちゃいました」的なものは同じようなダメさがあっていいですね。


 直前に思いついて訪ねたのに、色々おもてなしして頂きまして、感謝感謝です。かおりさん&母様ありがとうございました。


 そして、次は新潟を目指す!
[PR]
by Sterun-schnuppe | 2010-01-06 00:09 | Report (Japan)